AM5:00に針路をとれ

主に艦これ、たまに閑話

【雑記】「Stack Overflow」の機械翻訳サイトがうざすぎる件について

Stack Overflowの機械翻訳サイトについて。

 

stackoverflow.com

 

 

「Stack Overflow」の機械翻訳サイトとは?

スタックオーバーフローの投稿を機械翻訳し、さも自分のサイトのコンテンツのように扱うサイトたち。アフィが大量に貼られているのも特徴。

機械翻訳なので、当然情報の質は低い。しかも翻訳元のリンクも貼られていないので、そこから本来の投稿に辿り着くこともできない。

特に悪質なのは「日本の」グーグル検索を汚染していること。英語オンリーでも、この手のサイトは引っかかる。

 

この類のサイトで有名なのは「CODE Q&A 問題解決」だろうが、喜ばしいことに閉鎖されたようだ。

 

https://code.i-harness.com/ja

 

(ちなみに言語コードを抜いてアクセスしてみると、現在はDIYのサイトになっていた。)

 

code.i-harness.com

 

最近よく見かける機械翻訳サイト

「CODE Q&A 問題解決」は無くなったが、機械翻訳サイトは他にもあり、最近は↓を多く見かけるようになった。1つ消えても検索結果が洗浄されることはない。

コードログ

 

codeday.me

 

トップページには、チープな検索ボックスが用意されている。

 

答えた

 

kotaeta.com

「答えた」←自分がとは言っていない。謎アイコンが特徴的。

 

Stack Overrun

 

stackoverrun.com

 

このサイトは以前からよく見かけた。上2つとは異なり、ソースのリンクが用意されてるだけまだマシなのか。

 

 

回避方法

①アドオンを使う(試したことはない)

②(英語検索オンリーなら)英語版のグーグルを使用する。

日本のグーグルから言語選択で変更するだけでは効果がない。参考↓

 

www.suzukikenichi.com

 

英語版なら検索結果が汚染されていないか?それは分からない。

 

個人的感想

スタックオーバーフローが自前で、機械翻訳サイトを用意してくれれば多少解消するような気がする。ユーザは(機械翻訳からではあるが)元の投稿に辿り着けるし、スタックオーバーフローも、機械翻訳サイトに取られていたアクセスを取り戻せるのでWin-Winでは?

 

Googleがちゃんとしていれば、と言うのは無し。)