AM5:00に針路をとれ

主に艦これ、たまに閑話

ポケモンの根強い人気を、2世代前のソフトをプレイして実感する。

先週、ポケットモンスターアルファサファイアの中古を買ったんです。 ここ1、2年は、これまで触れていなかった過去作(オメガルビーに始まって、ウルトラサン、ブラック2、ホワイト)をプレイすることにハマっていたんですが、ついに別シリーズまでに手を出すようになりました。

 

f:id:riverman_k:20200617183815j:plain

 

ポケモンは最新作の剣盾以外プレイしたことになるんですが、地方図鑑を埋めきったことって無かったんですよね。ただ初めて両シリーズを購入したことによって、図鑑を埋めるまでやろうという目標ができました。

 

今の時代は便利なもので、ソロプレイヤー(≒ぼっち)でも通信交換がインターネット(GTS)で出来ます。ソフトを2種類用意するのと、3DSを2台用意するのは、ハードルが全然違いますしね。おかげで、通信交換でしか入手できないポケモンも、手に入るってわけです。試しにゴローンやゴーリキーを預けてみたら、交換してくれる方がいるんですよ。ありがたい。

 

f:id:riverman_k:20200617183842j:plain
f:id:riverman_k:20200617183905j:plain

 

問題なのは道具を持たせることで進化するポケモンです。GTSは欲しいポケモンを指定することは出来ても、持たせる道具までは指定できないんですよ。

 

例えばゴローン同士の交換は、お互いにWin-Winじゃないですか。でも、シードラ+りゅうのウロコ↔キングドラのような場合は、相手には別に得はないわけです。持ってるポケモンが返ってくるだけですから。希望ポケモンシードラにして、相手も道具を持たせてくれることを期待する。という選択肢もありますが、リスクが大きい。

 

これは仕方ないので、進化させたいポケモン↔珍しいポケモンを指定(誰かに交換されるのを防ぐ)で交換、進化後に送り返すという少々面倒くさい手順を踏もうと決めました。

 

とはいえ、期待するだけならタダなんですよね。じゃあ預けてみるかと……そうしたら交換してくれる方がいるんですよ。キングドラドサイドンもヨノワールも。しかもどのトレードも半日もしないうちに成立するのには、かなり驚きました。

 

f:id:riverman_k:20200617184239j:plain
f:id:riverman_k:20200617184301j:plain
f:id:riverman_k:20200617184321j:plain

 

サクラビスハンテールだけは見つけてすらいなかったので、自力でどうにかしました。)

 

ORASってもう6年前のソフトですよ。今の剣盾が第八世代で、ORASは第六世代、二世代も前のシリーズにも関わらず、ボランティアといっても過言でないトレードが成立するのかと。ありがたいなあと思うと同時に、ポケモンの、あるいはORASの根強い人気は凄いなあと。実感したという話でした。

 

ちなみに図鑑は無事埋まりました。

 

f:id:riverman_k:20200617184615j:plain
f:id:riverman_k:20200617184643j:plain

 

オダマキ博士からまるいおまもりもゲット

 

f:id:riverman_k:20200617184458j:plain

 

図鑑を埋めるまでにかかったのは44時間、週平均6時間以上もプレイしてたのか……同時進行でORも殿堂入りまでプレイしなしてたので、実際は+1時間ぐらいはありそうです。

 

f:id:riverman_k:20200617185021j:plain