AM5:00に針路をとれ

主に艦これ、たまに閑話

【パズドラ】ゼローグCOREが楽しい

感謝祭メダル2019が配布されましたね。交換対象は同時開催のゴットフェスで実装された新フェス限のファガンかゼローグ。

 

私はゼローグCOREと交換しました。

 

f:id:riverman_k:20191102021929p:plain

f:id:riverman_k:20191102021948p:plain


ゼローグ∞は思い入れのあるキャラの1体です。ボックスには、特殊降臨のゼローグが2体眠っています。

f:id:riverman_k:20191102022146p:plain

 

周回してスキルマを作っていた時代が懐かしいです。当時はバステトで回っていた記憶があります。今では考えられないことですが、進化前ゼローグ∞のコンボ教室、それもたった6コンボ×2回をヒヤヒヤしながらこなしていたんですよね。まあ7コンボ強化全盛・操作時間マシマシの現代においては、前世紀の遺物でしか無いダンジョンですが。

 

頑張って作ったゼローグ∞ですが、未ハイパー・潜在覚醒が5つだけと、これも時代を感じさせる状態……

 

f:id:riverman_k:20191102023309p:plain

 

今回のフェス限ゼローグ(進化前)のリーダスキルは「ドラゴンタイプのHPが2倍。闇の2コンボ以上で攻撃力が9倍。HP80%以下でダメージを軽減、攻撃力が2倍。」これは闇目覚めを持ってるゼローグを入れて使いたい性能。

 

というわけで、新旧ゼローグ∞で練磨試運転

 

f:id:riverman_k:20191102023845p:plain

 

リーダースキルと50%以下強化が発動すれば、単体でも2億出ていますね。火力は申し分なし。久々に目覚めスキルを軸にしたパーティを使いましたが楽しいですね。めちゃくちゃ闇が降ってくる。

 

ただし、練磨以外の運用ではゼローグ∞を入れる余裕はないのが残念。覚醒が攻撃・耐性、どちらの面でも貧弱。

 

このブログを書いている途中で思いついたんですが、クロユリループと組み合わせるとかなり強そうですね。

【プリコネR】16-13から20-1へひとっ飛び

1ヶ月前ぐらいからプリコネRを始めてます。ストーリーは早く続きを読みたくなる内容。毎日の周回はスキップチケットのおかげで苦にならないゲームシステムになっているのも◎。

 

私はプリコネを進めるのに攻略サイト等をほとんど見てません。今のところは。特に考えず、お気に入りのキャラと、序盤に手に入った☆3キャラを中心にパーティを組んでいました。

 

 ↓最近までメインで使っていたパーティー
f:id:riverman_k:20191007190422j:image

 

エストを進める→勝てなくなる→強化する→またクエストを進める。このループで進めていたのですが、16-13で突然限界が。

 

16-12はオートで★3を取れたにも関わらず、16-13では全滅。どうやら原因はムックルとかいう氷をぶつけてくる敵。恐ろしい速さでHPを削られ、回復する間もなく敗北。(でも16-12もいるんだよなあ……)

 
f:id:riverman_k:20191007190859j:image

 

当時のパーティーだと伸びしろに限界(限界突破ぐらいしか手がない)状況だったので、初めて攻略編成を大幅に変えました。

 

「クリアパーティ」を参考(コピペ)に、組み直したパーティーがこちら。


f:id:riverman_k:20191007191441j:image

 

プリコネRは結構運がよくて、ガチャ課金は☆3確定にしか使っていないんですが、フェス限3人揃いました。このパーティーも当初はクリスティーナが入ってましたが、打たれ弱く感じたので、今はマコトと入れ替えてます。

 

で、パーティーを入れ替えてからはオートで20-1まで到達。CMで印象に残っていた「消えなさい」のパートも見ることができました。キャルちゃん……


f:id:riverman_k:20191007192106j:image

 

まだ敗北していない+ランク上げもできるので、もうしばらくは進めそうです。パーティー変えるとこんなに好転するかーと思った話でした。

 

 

【艦これ】ローソン大和がすごく好き

ローソン海域行ってきました。引っ越してから初めてのローソン海域だったのですが、案外近くにローソンがない*1。しかも行った店には、クリアファイルとピンバッジは置いてあるものの、1番目当ての大和のタペストリーだけが置いていない店舗。グッズが置いていない店があるのは知っていましたが、まさかタペストリーが置いていない店があるとは予想外。結局2店舗目で入手できたので良かったです。

 

f:id:riverman_k:20191001202747j:plain



ところで今回のタペストリー素晴らしくないですか?この大和のイラストがすごい好き。

 

f:id:riverman_k:20191001202856j:plain

 

なんでこんなに心惹かれていたのか考えていたんですけど、気づきました。この大和はズボンを履いているんですよ。これまでのローソンタスペももちろん良かったんですが、みんなスカートを履いちゃってる。だからローソン店員というよりコスプレ。ところがこの大和はズボンを履いて、実際の店員に寄せた格好をしてるんですよ。普段とは違って、妙に日常感を醸し出しているこの大和がすごく好き。しずま先生すばらしいイラストをありがとう。

*1:正確にはあるんですが、諸事情であまり行きたくない。

【艦これ】2019夏イベの感想。特に無し

そういえば書いていなかったので書きます。

 

こんなブログ↓を書いていたんすが、実際は8/31開始・3海域・期間丸一ヶ月と、それなりにゆとりがあったイベントだったんじゃないでしょうか。

 

riverman-k.hatenablog.jp

ただ、友軍艦隊が到着したのが終盤だったということもあって、ギリギリまで出撃していた方もそれなりにいたのかもしれませんね。しかし実装当初は期待していた友軍艦隊も、現状は到着が遅すぎるせいで戦力として計算できないのが残念です。友軍艦隊を待った結果堀りに間に合わないなんて本末転倒でしょう。

 

ちなみに私は、甲丙丙でクリアしました。これまでのイベントであれば、難易度を下げる前に葛藤したものですが、今回は迷いがありませんでした。というのも、イベントが始まってから2週間近く艦これにログインしていませんでした。どうにも四駆のレベリングを終わらせたことによる燃え尽きなのか、反動なのか……普段、ログインしかできない状況でも演習・遠征はこなしていたのですがそれさえせず。さすがにこのままイベント艦を逃すのは避けたかったので、サクッと3連休中にクリアしたわけです。

 

f:id:riverman_k:20191001005642p:plain
f:id:riverman_k:20191001005701p:plain

 

そういうわけで、特にイベントに対する感想がないという話です。

 

モチベは燃え尽きる前程度には戻っています。当面は溜め込んでる艦娘のレベル上げですかね。できれば、溜まってる任務の消化もしたいですが、そのあたりはノープランです。

 

 

 

【艦これ】一つの極限、一つの終点

遂に辿り着きました。第四駆逐隊、レベル175達成です。

 

f:id:riverman_k:20190830044854p:plain

 

7月の上旬ごろから周回を始めたので、2ヶ月近く7-1を周回していたことになります。

 

f:id:riverman_k:20190830045143p:plain

 

そしてこれが、7-1周回の記録です。D(水雷編成)撤退は、経験値量を鑑みて3回でボス1到達分としてカウントしています。

 

f:id:riverman_k:20190830050447p:plain

 

ああ疲れた。育成も任務も放り捨ててとにかく周回。次にレベルキャップが開放されても、もうやりません。むしろできません。平日は最低でも10周することをノルマにしていたのですが、それを達成するだけで他のことに時間が使えず。

 

なんとかイベント開催ギリギリで達成できてよかったです。前回のレベルキャップ開放が去年*1だったので、今日のメンテが開けたらまた開放されてるかもしれません。だからこそ今週は無理して周回したわけですが。1度でいいからレベルキャップまで四駆を育ててみたかった。そしてそれが叶いました。

 

四駆はいいぞ。

*1:HTML5移行と同時

【FGO】マーリンに振り回される俺、あるいはFGOについて。

自分からサポートを切る基準は決めてある。「最終ログインが2日以上前」か、「スカディの第3スキルがスキルマでない」のどちらかだ。ところがこの前切ったサポートはどちらの理由にも当てはまらなかった。ではなぜ切ったかというと、メッセージ欄に「マーリン2体も来ちゃったぜ〜(意訳)」と書かれていたためだ。どうにもイライラしてしまい即座にサポートを切った。

 

マーリンは持っている。いつ回したかは覚えていないが、おそらく前々回のピックアップで回したのだと思う。しかし持っているとはいえ、マーリンに関するこの手のノリは、他の期間限定鯖の「呼符で来た」を遥かに超えるドス黒さを感じる。「勝者の余裕」ネタも不快そのものでしかないし、もしそんな真似をするようなサポートがいたら、俺は心の狭さを隠すことなく、即切りするだろう。

 

マーリンとFGO、マスターの関係性はもはや狂気だ。運営のマーケティングは功を奏し、水着鯖ピックアップに呑まれることもなく、トレンドを席巻し続けた。ツイッターはトレンドが表記されると、下に「〇〇件のツイート」と表示されることがある。だいたいトレンド入りするツイートは数千件から多くて数万件なのだが、マーリンに関しては、20万件を超えていた。いくらFGOがトップを走ってるとはいえ、あっていい数字だろうか。まして、新キャラでもないというのに。

 

結局のところ、マーリンは優秀すぎるのだ。周回においてはスカディが座を奪ったと言えるが、それ以外の場面においてやはり優秀すぎる。そして、その流れは4周年を迎えた今でも変わる気配がない。だからこそこれほどの熱。狂気が生まれるのだろう。

 

マーリンのみをメタることは可能か?その方法は他のサーヴァントも大量に巻き込まれていないか?そもそも対策をするつもりあるのだろうか?FGOが最後の時を迎えるまで、この流れは変わらないのだろう。

 

などと考えていた、日曜・月曜でした。

 

 

【艦これ】サーカスというより氷祭りでした。という感想

深海サーカス行ってきました。今回は初日昼公演です。


f:id:riverman_k:20190803204704j:image

 

現地に着いたのは12時頃。始発に乗って物販に行くという手もありましたが、思いの外欲しい物が無かったことと、当日はFGO Fes.とブッキングしてた*1ため混雑回避も兼ねて、遅めの出発になりました。


f:id:riverman_k:20190803182106j:image

f:id:riverman_k:20190803182133j:image

会場内にはコスプレイヤーさんがいた他、関係者のフラワースタンド、新規グッズが展示されていました。


f:id:riverman_k:20190803182745j:image
f:id:riverman_k:20190803182806j:image
f:id:riverman_k:20190803182819j:image
f:id:riverman_k:20190803182900j:image
f:id:riverman_k:20190803182927j:image
f:id:riverman_k:20190803183007j:image

肝心の一番くじのフィギュアが全く写ってませんw

後は今回の公演イラストのポスターが飾ってあったぐらいですかね*2

 

サーカス内容については、ガンビアベイ(うさぎ)を追う形で時雨・満潮・山城の3人が迷い込んだ世界で、京本政樹扮する深海磨鎖鬼率いる深海棲艦と戦う……というイメージをサーカスで表現したものでした。

 

サーカスといいつつも、曲芸の要素は薄く、想像していたよりも……ってのが本音ですかね。今回舞浜アンフィシアターに初めて行ったのですが、ステージがそれほど広くなくて、サーカスをやるにはそもそも向いていないように感じました。ステージの外側でローラースケート走者が行き交う場面が何度かあったのですが、とにかく窮屈そうでしたw

 

前述のローラスケートについては、公演中のほとんどの時間で出番がありました。深海棲艦との戦いを表現するのに使われていて、しかもサプライズで無良提督が出てきたシーンでもローラースケートで華麗な演技。これもうサーカスというより氷祭りじゃん!*3

 

後の見どころは、なぜか落ちていたラッパを時雨が吹いて友軍艦隊を呼んだり、「シズメシズメ」と「渚を超えて」をオペラ歌手の方(古橋郷平さんという方らしいです)がカバーされてたり。と言ったところでしょうか。

 

時雨がラッパを持ったときに、吹いて武器にすると一瞬思ったのは私ぐらいですかね。*4

 

f:id:riverman_k:20190803195850j:plain

 

リアイベおなじみの新情報は、インパクトの大きなものはありませんでした。強いて言えば、次回のイベントが欧州方面ということぐらいでしょうか。

 

今後も公演があるので、情報を小出しにする可能性も考えられますが、前回のズイパラと違って映像での発表だったため、望みは薄そうです。

 

公演終了後、混雑を避けるために舞浜駅から新木場駅まで歩いたのですが、これが大きな選択ミスでした。道中は橋を歩く時間が長く、太陽に長時間照らされた挙げ句、コンビニや自動販売機も全く見つからず、水分補給もできない為、熱中症になるのではないかと不安になるほど。というより、今このブログを書きながらそれっぽい症状を感じているので、多分なってます。混雑嫌い+歩くのが好きな私でも流石にやめておけばと後悔してますw

 
f:id:riverman_k:20190803194826j:image

*1:艦これは舞浜駅FGO Fes.は海浜幕張駅と、同じ京葉選

*2:先頭の画像と同じやつなので省略

*3:もっと言うなら、今回はフィギュアスケートじゃないので陸祭りと言うべきかもしれませんw

*4:画像は灼眼のシャナのプルソン、そしてこれはラッパではなくトランペット